SELECT セレクト カタログ&商品検索の業界サイト

ホーム > 記事一覧 > 記事詳細

モノとコトの連動企画が始動/アピデメッセ

[業界イベント] 2018-06-19 17:06:19
会場の様子
会場の様子 
シニア向けビジネスはモノ(商品)とコト(セミナー)を連動
シニア向けビジネスはモノ(商品)とコト(セミナー)を連動

アピデメッセが6月6〜8日、マイドームおおさか(大阪市)で開催された。前回に次ぐ「繁盛サポート?」をテーマに、高齢者サポートと繁盛イベント企画に注力した。
「『利他』の心、まずお客様に繁盛して頂くこと、今回はその提案を一層強化しています」と中村雅昭専務。時代のニーズを見据えた新企画・新メーカーの商品が続々と登場した。

 注目は「繁盛サポート」コーナー。「絶対にはずさない!お返し企画」は結婚内祝い、出産内祝い、香典返し、快気祝いの4つの用途で展開。おすすめ商品は各用途10点から20点を用意。商品の特徴と店舗での売れ筋を記載したPOPを併設した。
 高齢者向けのビジネスでは、“コトとモノ企画”として、商品とセミナーを連動。会場で「ロコモゼロトレーナー資格取得講習会」を2日間にわたり開催し、グッズはセルフケアの「ロコスティック」から買い物に便利なキャリーケースから青汁やサプリまで、効果が実感できる便利アイテムを揃えた。

今回は会場で(一社)全日本ギフト用品協会主催の「第1回包装技能競技会」を初開催。決められた商品をより早く、いかに美しく包装できるかをタイムで競う。1位から5位の選手には賞状・記念品が贈呈された。(8月号詳細)

包装技能競技会を初開催
包装技能競技会を初開催
ページトップへ戻る