月刊SELECT 月刊セレクト カタログ&商品検索の業界サイト

海外の展示会

★詳しい日程は主催社のURLをご参照ください★


北米・南米

ニューヨーク 「ニューヨーク・ギフトショー」 ●開催 1月・8月
http://www.nyigf.com/

NYギフトショー大きくリニューアル

全米はもとより世界各地からバイヤーが駆けつけるニューヨーク・ギフトショー(1月30日?2月4日)は2700社の規模で開かれ盛況だったが、2013年を目途に今夏のショーからリニューアルを進めると記者発表があった。ここ数年、世界的な不況で同ショーの出展者数は減り気味、社数に限って言えば香港ギフト&プレミアムフェア(約4000社)に世界一の座を明け渡している。 しかしながら、美術館や博物館のミュージアムショップ、高級百貨店、雑貨チェーンやセレクトショップにいたるまで規模の大小を問わず目が肥えたレベルの高い来場者ばかり。「世界的なデフレで価格が優先されるなかにあって、多少高くとも素材やデザインが気にいれば即決してもらえるのがNYギフトショー」と日本からの出展者は“意気に感じる”商売がここにはあると口を揃える。(2010年4月号詳報)

ロサンゼルス「カリフォルニア・ギフトショー」 ●開催 1月・7月
http://www.californiagiftshow.com/
アトランタ「アトランタ国際ギフトショー」 ●開催 1月・7月
http://www.americasmart.com/exhibitors/gifttemps/the-atlanta-international-gift-home1/
サンパウロ・ブラジル「ハウス&ギフトフェア・サウスアフリカ」 ●開催 8月
http://www.grafitefeiras.com.br/sitenovo/en/index.html

欧州

パリ・フランス「メゾン・エ・オブジェ」 ●開催 1月・9月
http://www.maison-objet.com
パリ・フランス「パリ国際葬儀見本市」 ●開催 11月
http://www.salon-funeraire.com/

土葬から火葬へ、多彩な骨壺

2009年国際葬儀見本市が、フランスはパリのLe bourget(ル・ブルジェ)見本市会場で11月19日?21日の3日間開催された。主催は国際葬儀雇主組合で、毎年、パリとリヨン(フランス南東部)で交互に開催される。年に1度の開催とあって多くの葬儀会社、葬具業者らで会場は賑わい、来場者は5000人を超えた。出展者は12カ国から228店舗にのぼった。(2010年2月号詳報)


パリ・フランス「パリ国際包装展アンバラージュ」 ●開催 11月(隔年)
www.emballageweb.com

エコ包装や3Dの革新的デザイン

欧州最大規模の国際包装展「アンバラージュ」(11月22?25日、パリ・ノール・ヴィルパント見本市会場、出展95カ国・1300社)。会場は「インテリジェントパッケージ」をテーマに、エコ包装や革新的なパッケージデザインの最新動向が紹介され、9万人近くの来場者で賑わった。 100%繊維紙(ファイバーフォーム紙)でできた食品・コスメ・薬品パッケージは、リサイクル可能で、浮き彫りのような3Dデザインに対応が可能。新しい紙革命として注目を集めた。包装機械の技術力の高さも見せつける。デザイン性が強く要求される飲料・コスメ容器などは、瓶や容器に直接印刷されているかのような手触りと色合いで来場者を魅了した。ロゴやメッセージが発光するパッケージは、企業向けギフトとして人気を博した。ワインの沈殿物を瓶底の窪みに溜めるワインボトルは、飲料部門でオスカー賞を受賞している。(2011年2月号詳報)

ザルツブルグ・オーストリア「クリアティブ・ザルツブルグ」 ●開催 9月
http://www.creativsalzburg.at
フランクフルト・ドイツ「フランクフルトメッセ・アンビエンテ」 ●開催 2月
http://www.ambiente.messefrankfurt.com
ハノーバー・ドイツ「プロモーションワールド」 ●開催 4月
http://www.promotion-world.de/homepage_e
ロンドン・英国「トップドロワーショー」 ●開催 1月・9月
http://www.topdrawer.co.uk/

エコフレンドリーな最新デザイン集結

2010年の出展者数は家庭用品、ギフト、ファッション、文具用品、またクリスマス商材が中心の約700社。今年はより多くの中小企業や個人デザイナーに参加してもらえるよう出展料の見直しを図り、出展社数は前年に比べ4割増えた。「このフェアに求められているのはデザイン性の高い品々である。フェアの価値の向上を目指すためにも、品質とオリジナリティがプラスアルファになる」と主催者。今、英国ではずせないのは“エコフレンドリー”な商材だ。特にクリスマスギフトの鍵となるキャンドルは大豆など原料にこだわった商品やリサイクルできるキャンドルなど環境を配慮したものが多い。また日本市場同様、カラフルな商品の人気が高まり、各企業がカラーバリエーションの豊富さをアピールした。(2010年11月号詳報)

バーミンガム・英国「バーミンガム春季・秋季見本市」 ●開催 2月・9月
http://www.springfair.com/

絶対に見逃せない臨場感たっぷりのイベント

2010年に開催された秋季見本市は、ギフト、家庭用品メーカーを中心に過去最高の900社、海外からは150社が出展した。来場者は3万1340人を記録し、前年より9%増、2006年以来の最高記録となった。バイヤーからは世界76カ国から参加し、海外バイヤーの来場者数も前年と比べ、6.5%アップしている。「リピーター率が増え、同フェアの価値が証明できた」と主催者。「毎年出展しているが、今年の成約率が一番よかった」とコメントしている。来場客を引きつけたのはビジュアル効果を狙ったイベントの数々。「キャットウォーク・カフェ」はブースで紹介するファッショングッズを実際にモデルが着用しステージを歩く、ファッションショーである。またテレビの生中継感覚の「クックライブ」では、展示する調理器具を使ってシェフが調理する料理番組を楽しめるなど商品の利用法を具体化することで購買意欲を掻き立てた。(2010年11月号詳報)

ミラノ・イタリア「MACEF インターナショナルホームショー」 ●開催 9月
http://www.macef.it/

韓国

ソウル・韓国「ソウルギフトショー」 ●開催 10月

香港

香港「香港家庭用品見本市」 ●開催 4月
http://hkhousewarefair.com
香港「香港ギフト・プレミアム用品見本市」 ●開催 4月
http://hkgiftspremiumfair.com
香港「香港ハウスウエアフェア」 ●開催 4月
http://www.hktdc.com/fair/hkhousewarefair-en/HKTDC-Hong-Kong-Houseware-Fair.html

デザイン・楽しさ・カラーで価値観に訴える

26回目を迎える香港ハウスウェア・フェアは、33カ国・地域から17のパビリオンと2100社が出展、来場者は2万人超と、アジア最大規模の家庭用品の見本市である。会場では、最新の家庭用品をはじめ、ペットビジネスに着目した「ワールド・オブ・ペットサプライ」や最新エコグッズが展開する「グリーン リビング」の新設、ライフスタイルを提案するセミナーを行うなど、トレンドを押さえた企画も好評を得た。新製品の発表は前回に比べて少ないように感じたが、今回は動物や昆虫のモチーフやユーモアたっぷりの動きのあるデザイン、エコ商品の中にも斬新な色使いで目を引くものが目立った。洗練された印象よりも、身近なモチーフで楽しい気分にさせるものが前年に比べてかなり多い。家庭用品を扱う香港企業は従来、OEMが中心だったが、最近はODM、OBMを行う企業が増えている。過去2か月のハウスウエア関連の貿易額は4・2億USドルに達し、2010年の同時期に比べて12%増である。(2011年6月号詳報)

香港「香港サマーギフト・家庭用品・玩具見本市」 ●開催 7月
http://www.hktdc.com/fair/summersourcingshow-en/HKTDC-Summer-Sourcing-Show-for-Gifts-Houseware-and-Toys.html

台湾

台北「台湾国際ギフト及び文具見本市」 ●開催 4月
http://www.giftionery.net/ja_JP/index.html

アート、電子技術、実用性が融合したグッズへ

「2011台北国際ギフト&文具見本市」が4月21?24日、台北市のTWTC展示ホールで開催された。今年で65回目。12カ国から430社・530小間が出展した。ギフト、文具、テクノロジー、ナチュラルなどをテーマに、各社が最新のデザイン力、企画力を競った。今回目立ったのは、会場全体に溢れる「かわいい」デザインへの関心の高さだ。動物キャラクターがさまざまなグッズに利用され、「機能性+アルファ」の部分のアピールに力が入っていた。斬新な形状のテーブルウエアやICカード付きボールペン、ちょっとした工夫でライフスタイルが楽しくなるアイデアグッズなど、アートと電子技術、実用性が溶け合った開発商品が増えている。(2011年6月号詳報)

中国

広州「広州ギフトフェア」 ●開催 4月
http://www.dmiconcepts.com/

東南アジア

マニラ・フィリピン「マニラ・F.A.M.E・インターナショナル」 ●開催 4月・10月
http://www.manilafame.com
クアラルンプール・マレーシア「KLインターナショナルギフト&プレミアムショー」 ●開催 6月
http://www.kligp.com.my/
ホーチミン・ベトナム「ベトナム国際ホームデコ・ギフトフェア」 ●開催 4月
http://www.lifestyle-vietnam.com
バンコク・タイ「バンコク・インターナショナル・ギフトショー&ハウスフェア」 ●開催 4月・10月
http://www.bigandbih.com

インド

ニューデリー・インド「インド手工芸品・ギフト用品見本市」 ●開催 2月・10月
http://www.epch.com
ページトップへ戻る